Uber Eats 加古川エリアの配達員で稼ぐコツ・効率的に稼げる方法

uber-kakogawa-tips-title Uber Eats (ウーバーイーツ)
この記事を書いた人
ケインデリバリー☆メディア/ライター

日本全国のいろいろなエリアで稼働されている現役のフードデリバリー配達員の方たちが執筆した記事です。Uber Eats(ウーバーイーツ)、出前館、Wolt(ウォルト)、menu(メニュー)など、様々なフードデリバリーサービスの最新情報をお届けします。

ケインデリバリー☆メディア/ライターをフォローする

KayneDelivery(ケインデリバリー☆)の LINE(ライン)公式アカウントはじめました!よかったら友達追加して下さいね!

友だち追加

Twitter(ツイッター)フォローもぜひよろしくお願いいたします!

みなさんこんにちは。

好きな時に自由に働けるフードデリバリー配達員の仕事。その筆頭であるUber Eats(ウーバーイーツ)では、実際どのくらい稼げるのか気になる人は多いのではないでしょうか?

時給換算で1500~2000円といっても…東京や神奈川など首都圏の話でしょ?と思う方もいるかと思います。

そこで本記事で取り上げるのは、兵庫県加古川市!

加古川市(かこがわし)は、兵庫県南部の市である。施行時特例市に指定されており、東播磨地方の中核都市として機能している。兵庫県東播磨県民局に区分される。

出展:Wikipedia

本記事では、この神戸市からも程よい距離に位置する地方中核都市である、加古川市に住む現役配達員の筆者が、加古川エリアで稼ぐコツ・効率的に稼げる方法を伝授します!

加古川市の方だけでなく、その他の地方都市で配達員を始めたい方/すでに配達されている方にも大変参考になると思いますので、ぜひご参考下さい!

また今なら、北欧生まれのお洒落なフードデリバリーブランド「Wolt(ウォルト)」の配達パートナーもおすすめです。Uber Eats(ウーバーイーツ)と同じくアプリを使って好きな時間に気軽に始められる配達のお仕事です。現在期間限定で紹介料大幅アップ!下記記事をぜひご覧ください。

加古川エリアの特徴

加古川には

  • ①新しい家がどんどん建っていてファミリー層が多い中部エリア
  • ②企業の社宅が集まっている平岡南エリア・加古川東バイパスエリア
  • ③駅前でマンションが多くファミリー・1人暮らしともにいる加古川駅・東加古川エリア
  • ④大学があり下宿している学生が多い平岡エリア
  • ⑤昔からの集落で高齢者は多い寺家町エリア

などがあります。

特定の層が集まっているというわけではなく、幅広い層の方が暮らしているのが特徴。

加古川でのUber eatsの利用者層は、1人暮らしやファミリー層が中心です。

そのため配達先としては、①、②、③のエリアが多いです

店舗で買うより価格が高い分、④の学生は頻繁には頼めないですよね。そして、スマホを使用して注文しないといけないので⑤の高齢者の方も注文する方は少なめです。

加古川エリアで稼ぐコツ

稼ぐには時間帯や曜日、エリアを選ぶ必要があります。

また、uber eatsでは商品を取りに行く間は給料が発生しません。商品をピックアップしてから家に届けるまでの配達料が給料になります。そのため、近くに飲食店がないエリアへの配達は避けるべきです。

ここでは稼げる時間や曜日、天気、エリアを紹介していきます。

加古川エリアで稼げる時間

Uber eatsで稼げる時間帯は下記のようになります。

  • 平日の18:30~21:00
  • 土日祝の11:00~14:30と17:00~21:00

この時間帯は注文が多く集まるので、稼ぎ時。

反対に、朝や15:00ごろは注文が少ないので、休憩しておきましょう。

加古川エリアで稼げる曜日

基本的に、平日も休日も注文が一定数入るので、稼げます。

ただし、注文量は休日の方が多いので、より多く配達したいのであれば休日がおすすめ。

また、小学生の長期期間休みであれば平日の昼でも注文が入りやすいので、春休み期間である3月下旬から4月上旬・夏休み期間である7月下旬から8月末まで・冬休み期間である12月下旬から1月上旬までは、ねらい目です。特に、マクドナルドやケンタッキー、ロッテリアといったファーストフードの注文が多くなります。

稼ぎたいなら雨の日がおすすめ

雨の日はかなり稼ぎやすくなります。

稼げる理由は下記の2つです。

  • ①注文が多くなる
  • ②雨の日限定のクエストが増える

雨が降ると外に出るのが面倒くさくなるので、デリバリーに頼る人が増えるので注文数が増えます。そして、ドライバーも雨の中で配達したくないので、配達員は減ります。

注文が増えるのにドライバーは減るので、稼ぎやすくなるわけですね。

そして、雨の日にはクエストが増えます。6件配達で+1000円、12件配達で+3000円のように報酬が増えます。但し、このクエストの設定額は日によって変わるので、自分のスマホで確認しましょう。6件で600円程度、12件で1000円程度とあまりもらえない日もあります。

このように、雨の日は注文が鳴りやまない上に、雨クエストで報酬が上乗せされるので、時給2000円以上で働ける日もかなりあります。

稼げるエリアについてさらに詳しく解説

  • ①国道2号線イオン付近のエリア
  • ②ヤマダ電機付近のエリア
  • ③東加古川駅付近のエリア
  • ④加古川駅付近のエリア

稼げるのはこの付近のエリアです。

以下に順を追って説明します。

①イオン付近のエリア

このエリアにはマクドナルド、すき家、サーティワン、ずんどう屋、ローソンなどがあります。比較的色々なものがそろう場所なので、待機場所としてもかなり良いです。

例えば、国道2号線の南側には一軒家が多く、北側にはハイタウンという大きなマンションがあります。ファミリー層が特に多いうえに、マクドナルドやサーティワンといったファミリー層が特に頼みやすい加盟店があるので、子供が家にいる休日のお昼が特にねらい目。

また、ずんどう屋やすき家は一人暮らしの人がよく頼みます。東加古川駅付近や野口町坂元のマックスバリューの近くには1人暮らしの方が住むハイツやアパートが多いので、平日の夜もねらい目です。

このように、あらゆるジャンルがそろっているエリアなので、注文が多い時間帯であればいつでも稼ぎやすいエリアです。

②ヤマダ電機付近のエリア

ヤマダ電機付近のエリアにはケンタッキー、ココ壱番屋、なか卯、いきなりステーキ、丼丸があります。

1人暮らしの人にやさしい商品が多いのが特徴。山陽電鉄の別府駅の近くということもあり、1人で暮らしている方も多いです。

ただし、ココ壱番屋や丼丸は加古川ではこのエリアにしかないので、他のエリアへ配達することも多いです。ここでも飲食店が少ないエリアに行くことがないように気をつけてくださいね。

③東加古川駅付近のエリア

東加古川駅付近のエリアには丸亀製麺、ピザ、中華料理屋、お好み焼き屋などのお店があります。

他のエリアと比べると全国チェーン店のお店は少ないですが、居酒屋さんのような加盟店は多いのが特徴。

東加古川駅付近は1人で暮らしている人が多いので、居酒屋さんのテイクアウト弁当との相性が良いです。

チェーンがない分、ここにしかない店舗も多いので遠くのエリアに行かなければことも多いです。

飲食店が少ないエリアに行ってしまうと、戻るためだけの時間と労力がかかってしまってもったいないです。配達先がどのエリアなのかは常に確認しましょう。配達先が遠くても飲食店が多いエリアへの配達であれば、むしろ大歓迎です。

④加古川駅付近のエリア

加古川駅付近のエリアにはケンタッキー、かごの屋、吉野家といったチェーン店に加えて、個人経営のハンバーガー屋やラーメン屋のようなお店があります。

駅の近くに1人で暮らしている方も多いので、牛丼のような1人暮らしの方がよく食べるメニューとの相性も非常に良いです。

ファミリー層も多く暮らしているので、ケンタッキー・マクドナルドとの相性も抜群。

平日の夜の1人暮らしの方が良く頼む時間と土日のお昼のファミリー層が頼む時間がねらい目です。

加古川エリアでおすすめの待機場所

注文が入ってくるかどうかは、ドライバーのいる位置によって変わります。

待機場所は稼げるかどうかの大事なポイント。おすすめは下記の2つです。

  • ①加古川市役所の近くのトリドールやサンマルクがある交差点
  • ②明姫幹線のいきなりステーキやローソンがあるあたり

①のエリアには王将や吉野家といった加盟店に加えて、稼ぎやすいエリアの加古川駅とイオンの間に位置するのでどちらの注文も入ってきます。そのため、より多くの注文をうけることができます。

②の明姫幹線のいきなりステーキやローソン野口町長砂店付近にも加盟店が多く、ヤマダ電機付近の注文も入ってくるので待機場所としておすすめです。

このように、待機場所はできるだけ多くの注文を受けられるエリアを選びましょう。

まとめ

ここまで、兵庫県加古川市でUber Eats配達員をして稼ぐコツを紹介してきました。

Uber eatsは働きたいときに働けるのが特徴なので、シフトを出さなくて良いのがメリット。他のところでアルバイトをしている方や、部活が忙しくて予定が分からないけどお金は稼ぎたい人には融通がめちゃくちゃきくので非常に良いです

デメリットは注文が入らないと収入が0なこと。注文数が勝負を分けるので、今回紹介した稼ぐコツを実践して効率よく稼いでいきましょう。デメリットも当然ありますが、それを超えるメリットがあると思っているので始めてみてはいかがでしょうか。

また、加古川エリアでは出前館のサービスも始まり利用者が増えてきました。Uber Eatsのライバルとなるサービスなので、顧客を取り合っているのが現状。出前館の方が加盟しているお店が多いです。

より効率的に稼ぐには出前館も登録してuber eatsとの二刀流がベストな選択だと個人的には思います。

デリバリーサービスを使ってがっつり稼ぎたい方は、uber eatsだけではなく出前館も登録してみてはいかがでしょうか。

また今なら、北欧生まれのお洒落なフードデリバリーブランド「Wolt(ウォルト)」の配達パートナーもおすすめです。Uber Eats(ウーバーイーツ)と同じくアプリを使って好きな時間に気軽に始められる配達のお仕事です。現在期間限定で紹介料大幅アップ!下記記事をぜひご覧ください。

本記事は以上になります。

加古川エリアの方はもちろん、地方都市で配達する例として、その他の都市の方にも参考になればうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【参考記事】全国の各都市での稼ぐコツ・効率的に稼ぐ方法

当ブログでは全国から現役のフードデリバリー配達員の実体験をもとに、効率的に稼ぐコツ・稼げるエリアの最新情報をお寄せいただいております。下記記事をぜひご参考下さい!

関東地方

 

東海地方

関西・中国・四国地方

北海道・東北・九州・沖縄地方

コメント

タイトルとURLをコピーしました